ダイエットを成功させるには遺伝子検査と生活習慣サポート?

ダイエットが上手くいかない。

永遠の課題と言えるほど、多くの人が悩まされているダイエット。

最近、遺伝子の違いがダイエットの成功に大きく関係があると話題になっていますね。

ダイエット失敗の原因は遺伝子?!

ダイエットに失敗する人の多くは、

「自分はダイエットを成功できないダメな人。。。」と自分を責めたりしますが、

実は、ダイエット失敗の原因は、その人の意志力とはあまり関係がない、ということが

いろんな研究から分かってきます。

最近、糖質制限ダイエットが流行りましたね。私もやってみて、効果テキメンです!

でも、このダイエット方法が全く効かない人もいる、という事実。

調べてみると、遺伝子による体質の違いにより、同じダイエットでも、

すごく効果が出る人と、全く効果が出ない人がいることが分かってきました。
日本人には大きく分けて3つの体質があるそうです。

  • 脂質リスク型
  • 糖質リスク型
  • エネルギー消費リスク型

脂質リスク型の人は、脂肪の多い食事は控えた方がいい。

糖質リスク型の人は、糖や炭水化物を控えめにした方がいい。

エネルギー消費リスク型の人は、たんぱく質を食べ、筋トレで筋肉を増やした方がいい。

ザックリしていいますが、これなら実行できそうでしょうか☆

合わないダイエット方法を続けても、苦しいだけで効果がでない。

自分に合ったダイエットができたらそれが一番ですよね。

検査キットでダイエットを有利に

では、自分の体質ってどうやったら分かるのでしょうか?

長い間いろいろ試してみた人は、試してみているうちに、

効果が明らかにあるものと、苦しいだけで全く効果のないものが、

分かってくると思います。

私は、糖質制限ダイエットのために、ご飯の量を半分にしました。

正直それ以外ほとんど何もやっていません。

甘いものは食べるし、脂肪とたんぱく質にいたっては、以前よりたくさん食べます。

それでも、飲み会や食事会の後も、以前のようにボン!と太ることはありません。

不思議なものです。

自分が上のどのタイプなのかが分かると、体形管理が楽になります。

このように自分で自分の体質を研究していくのもおススメではありますが、

もっとちゃんと知りたい!という人には、

「遺伝子検査キット」というものがあるようです。

生活習慣に関するアンケートと、爪や唾液などを検査機関に送るだけ。

比較的簡単な検査で、ずいぶんいろんなことが分かってしまうようです。

太りやすさに関する事だけでなく、肌質、酔いやすさ、睡眠など、いろいろ分かるようです。

とっても便利ですが、ちょっと怖い感じもしますね。

自分のタイプを知って着実なダイエットを!

いずれにしても、ただ根性論だけで痩せられると思われていた時代は

終わっていくという事です。きちんと根拠をもって取り組めば、

ダイエットの成功は、それほど難しい事ではないという事です。

もちろん、生活習慣を抜きに語れることではありませんので、

生活習慣を整えることは必須と言えます。

サポートしてくれるサプリを飲むのも良いでしょう。

例えば、ファンケル 内脂サポート お試しなどあります。

だからと言って、生活習慣を整えればダイエット上手くいくわけではなく、

一人ひとり違う成功の法則があるという事ですね。

自分という存在を愛し、自分の心身と向き合い、成長していくことで、

健康やダイエットの成功も、手に入るのかもしれません。