敏感肌で気になるコスメ②

カサカサ乾燥肌で掻いた跡のシミを消すことは出来ますか?

冬、肌が乾燥して体が痒かったのでかいてしまっていたんですが、それが今になって茶黒っぽいシミになって困っています。

腰辺りなんですが、美白できますか?

イヴ・サンローランの美白美容液フォーエバーライトクリエイターセラムを付けていますが、効果が分かりません。

こんなに残ると思いませんでした。すごく冬のケアについて後悔しています。跡を薄くできますか?

かいた跡がシミに!

掻いた跡がシミのようになっていますか?

スキンケアでしたら「ビタミンC誘導体」の化粧水などがオススメですよ!

ターンオーバーを促進します。肌が強いならば、ピーリングやAHA配合の石けんを試すのもおすすめです。

しかし、保湿ケアをしっかりしないと、また冬のようにかさかさになります。

ちなみに、薬局でヘパリン疑似物質を求めると良いですよ。アットノンなどを使い続けてみましょう。

体内からのアプローチとして、シミ対策のサプリもどうでしょうか?

それから乾燥してくると掻いてしまうのであれば、冬でなくても恐いですね。

寝ている間とかに掻いてしまう可能性があります。

乾燥をしないように全身の保湿は、シーズンに関わらずに行いましょう。


アトピーや敏感肌のベースメイクでプチプラはありますか?

乾燥性敏感肌+アトピーの肌に合うベースメイクが分かりません。

化粧水と乳液だけだと乾燥も抑えられるのですが、その後BBクリームなどを使うとひび割れしたように乾燥します。

何か合うプチプライスなベースメイクはありませんか?

敏感肌のベースメイクでプチプラを探しています!

スキンケア段階で乾燥が抑えられていても、日中潤いが保てなければ意味がありません。

ベースメイク前のスキンケアで、美容液やクリームを足して潤いをキープさせてからベースメイクに移るようにしましょう。

20代前半という年齢を考えると、「絶対に、ファンデーションを塗らなくてはいけない!」ということは、ないと思います。

まずは、肌質の悩みと向き合って、綺麗で強い肌を作ります。

 
皮膚科医が勧めるドクターズコスメという選択肢もあります。アトピーが気になるのであれば、受診してみて医師の観点からスキンケアを選んでもらうのも一つの手です。

現在使用しているけど、乾燥が気になるというBBクリームについてですが、肌に優しいからと過信してはいけません。商品によっては、油分が毛穴を防いだり、荒れる商品もあります。

安価な価格帯だけで商品を選ぼうとせずに、品質や肌へのダメージを第一に考えて幅広い価格帯で選ぶべきです。

アトピーのことを第一に考えベースメイクやファンデは奮発!

【値段が高い=肌に良い】ということも一概には言えませんが、素材へのこだわりがあり、敏感肌でも使えるものを使ってみましょう。

テスターやサンプルをもらい、パッチテストをしてから購入すれば失敗がなくなります。

安いベースメイクで肌荒れが気になるぐらいなら、ベースメイクにお金をかけてでも、美肌でいるほうが良いと思います。

ファンデーションやBBクリームを使わなくても良いのなら、ミネラルファンデーションやパウダーだけで軽いベースメイクにするのもアリだと思います。ファンデーションを使わないメイクのメソッドを紹介した本などを、参考にしてみるのも良いでしょう。

 
アトピーがある人は、メイクの際に使用するパフやブラシにこだわりましょう。

雑菌が繁殖しないように、清潔に保ちます。こまめに洗ったり、汚れを落としたり、交換するようにしましょう。

価格が高い化粧品は、必ずしも肌に良いとは限りません。

ですが、お肌のこと考えて美肌を保つ為に、ベースメイクの化粧品はプチプラよりも奮発した方が良いですよ。

ベースメイクは、ケチらないようにしましょう!

敏感肌のオイリー肌!皮脂が多く大人ニキビを繰り返す?

敏感肌なのにオイリー肌で、どんなスキンケアを使ったらいいのか分かりません。

敏感肌のため、敏感肌用のスキンケアを多数使ってきましたが、皮脂量が多いのが気になります。皮脂が多いために、大人ニキビ・赤ニキビを繰り返す事も悩みです。

ビタミンCなどが必要とは分かっているのですが、タバコ・酒をやめられないことも影響しているのかもしれません...。

オイリー肌が改善したら、ニキビを繰り返さなくなる?

敏感肌でオイリー肌?その原因を知って生活まるごと改善!

まず、自分の肌がどんな状態で、何が原因で「敏感肌・オイリー・ニキビ」になってしまっているのか分析する必要があります。

オイリー肌についてですが、皮脂が出すぎているというのは「角質層まで潤っていないから過剰に皮脂を出している。」ということです。

つまり、オイリー肌ではなく乾燥肌であることが考えられます。

敏感肌用のスキンケアを使っているということですが、潤いが足りていません。潤いが届いていないこととニキビについては、洗顔の仕方に問題があると考えられます。

皮脂が出る量を少なくして大人ニキビを繰り返さない為には?

ファンデーションなどが毛穴に残っていたり、シャンプー剤を流すときに顔から落ちていないと毛穴を防いでしまいます。クレイやピーリングで、週に1度ほど汚れをしっかりと毛穴から落とすケアをします。

スキンケアは、水分を多めに与えるために化粧水を重ねづけしたりコットンパックをします。その潤いを逃がさないように、美容液や乳液も同じく敏感肌用を使って化粧水をした肌に蓋をします。

しっかり洗って潤す、このスキンケアをしばらく続けると、肌が過剰に皮脂を出すこともなくなります。

そうなるとニキビも出来にくくなります。

 
ご自身もタバコやお酒をやめられないとおっしゃっているように、スキンケア以外の要因が肌荒れに関係している可能性があります。

急な禁酒・禁煙がかえってストレスにならないように、長期的な目標を立ててみてもいいのではないでしょうか?

 
生活の見直しとして、使用しているタオルやシャンプーなどがニキビや肌荒れに影響している場合もありますので、肌に触れるものの品質を優しいものにするなど、これから雑貨を買う際に気を付けてみると良いと思います。

生活の見直しをしても現在使っているスキンケア商品で改善が見られない場合は、肌のカウンセリングなどを利用して毛穴の状態を診断してもらうと良いですよ。

自分ではオイリー肌だと思っていたけど、カウンセリングを受けてみると実は乾燥肌だったということもあります、、、

アドバイスをもらうことにより、これまで使ったことが無かったスキンケア商品に出会えるかもしれません。

皮膚が薄いため乾燥が酷い!敏感肌の保湿でおすすめは?

日焼けをして、肌が赤くなってしまいました。また、冷房をつけている所にいることが多いので、乾燥肌が最近酷いです。

パックしたり、気を遣っているつもりですが、乾燥してしまいます。

できるだけスッピンでいたいので、保湿して日焼け止めだけ使用したいのですが、日焼け止めを使うと粉が吹いたり、皮がめくれるようになります。

顔の皮膚が薄くて乾燥が酷い!

元々皮膚が薄くて敏感肌なので、食生活やスキンケアにも気を遣っていますが、なかなか良くなりません。

日焼け止めやお粉は、石けんで落とせる低刺激性のものを使用しているのでクレンジングは使っていません。スキンケアアイテムも皮膚科で購入したものです。

アトピーや敏感肌で乾燥が気になる方は多くいらっしゃいます。

パックを使っているとのことですが、肌が荒れている時に使うパックは、逆に刺激になる事もあります。

また、化粧水をたくさんつけると乾燥することもあります。

これらはキメが流れているのが原因です。保湿というよりかは、保水が出来ていない状態だと思われます。

敏感肌の保湿でおすすめは?

保水できていない肌は浸透しなかった化粧水が蒸発するときに、肌の水分まで奪ってしまいます。肌が薄いのであれば、パックは控えた方がよろしいかとおもいます。

あと、化粧水を付けるときにコットンをお使いでしたら、そちらもハンドプレスに変えましょう。

少量ずつ、しっかり馴染ませるのが大切です。とにかくシンプルなケアを心がけましょう。

刺激が良くないので、洗顔時のタオルも、柔らかくてオーガニックコットンだとより良いです。水分を押さえる程度にしましょう。

保水力を高めるために、セラミドをおすすめします。キメが流れているお肌にぴったりです。

乾燥肌のための過ごし方として、職場でエアコンを入れている状況を変えられないようでしたら、せめて水分補給をこまめにしましょう。

がぶ飲みする必要はありませんので、水をちょこちょこ飲むようにしてみてください。

コスメに期待するなら、ファンケル エンリッチ お試しするだけの価値はありますよ♪